サドルの調整

丸4年乗ってサドルがずいぶんへたってきたので交換しました
selle italiaのSLR Flowというやつです
以前から欲しくてWiggleで半額だったのでポチっちゃいました
大穴が開いてます、おかげで局部がしびれません(笑)

P2162292_2017022218375687c.jpg

最初に付けてもらったselle italiaのSLS Flow

P2222320.jpg

私の尾てい骨がこれに慣れてしまったのか
一度浮気してフィジークのアリアンテに変えましたが

P2222322.jpg

尾てい骨は痛いし、内ももは擦れるしですぐ元に戻したのでした

今回交換して取り付け位置を5㎜後ろにずらしてみたところ
ももの前側の筋肉を使わない感じで後ろ側の筋肉(ハムストリングス)に負担がかかるようになったので
元に戻しました、5㎜でも違いますね

P2162275_20170222192624204.jpg

まだローラーでしか乗ってませんが前のSLSよりフレームがしっかりしている気がします
SLSはフレームがしなる感じありましたがSLRは新しいからか硬いのかしなりはあまり感じません
ロングライドではどうでしょうか、実走が楽しみです
スポンサーサイト

Tag:自転車  comment:8 

携帯工具

2013年から乗り始めたロードバイク
今まで出先でメカトラブルに会ったことはありません
走行距離も少ないのでパンクすらしたことがない

でもいざという時に備えてサドルバックに
パンク修理キットと六角レンチ各種差し替え式の±ドライバー
予備のチューブを入れています

去年サドルバックを新調して少し余裕ができたので
携帯ツールを購入しました、ただの重量増のような気がしますが(笑)

携帯ツールの定番、トピーク製の「ラチェット ロケット」

ラチェット

小っちゃいラチェットハンドルが付いてます
定番のチェーン切も装備10~6速と書いてありますが
あてがってみたら11速でもいけそうです

ラチェット ロケット スペック

・ クローム バナジウム スチール ラチェット ツール / 強化スチール ビット
・ ラチェット レンチ (早回しソケット付)
・ 六角レンチ : 2、2.5、3、4、5、6mm
・ “Torx” レンチ : T25
・ メガネ レンチ : 8mm
・ (+) ドライバー
・ チェーン ツール : シマノ HG (10~6速) 、UG、IG対応
・ チェーン ピン ツール (6mm六角レンチ内側)
・ アノダイズド アルミ合金製 タイヤレバー (2本)
・ ストレージ ボックス付属
・ ボトルケージ マウント付属
・ F55 ホルダー ユニット付属
・ L108 x W56 x H32mm
・ 192g (収納ボックスを含む)

収納ボックスに入れるとちょっとかさばりますが
本体だけだと意外とコンパクトです
ステムを交換した時に使ってみましたが
ハンドルが小さくて大きな力は掛けれませんが
独立したハンドルは使いやすいです

御守みたいなものですね
出先で使う事がありませんように(笑)

Tag:自転車  comment:8 

健康管理のために?

先週、先々週とちょっと体調を崩して寝込んでいました
私は未熟児で生まれたそうで、ことあるごとに母親に
「あんたが生まれた時はこ~んなに小さくて息もしてなくて・・・」
とよく聞かされてきたせいか、体が小さいのも頭が悪いのもみいんな未熟児のせいにしてきました(笑)

今日で55歳になった今でも母親にとってはいつまでも子供なのか未だに同じことを言います
さすがにここまで生きれば未熟児は関係ないかと思いますが・・・(笑)
真っ直ぐすくすくとは育ちませんでしたが両親には感謝です

しかし半世紀も生きればさすがにあちこちガタが出て来てました
以前不整脈があったことや今回動悸が気になったので心拍計を買いました

716kvyQGe3L__SL1500_.jpg

ガーミンの「vívosmart HR J」というライフログ計です
心拍だけでなく歩数や階段の上り下りやカロリー消費などを表示してくれます

でも私の仕事は車の運転なので振動や気圧変化で
ほとんど歩いていないのに8000歩くらい歩いていたり
階段を30階分くらい上下したりとあまりあてになりません(笑)

まあ心拍を記録してくれればいいので気にしていません
ガーミンと言えばロードバイクで使っているサイクルコンピューターEdge510とも連動できますが
胸に付ける心拍センサーと比べると反応が悪いので自転車用はやはり胸バンドの方がよさそうです

あとスマホと連動してミュージックプレイヤーの再生停止曲送りなども出来ます
お知らせを表示してくれたり天気予報も表示してくれます
思っていたより多機能でなかなか気にいっています

どうせなら血圧も測ってくれるといいんですけどね(笑)

Tag:健康  comment:4 

リズム感の無い男がメトロノームトレーニング

以前チャリダーで左右のペダリング矯正にメトロノームを使ったトレーニング法を紹介していました
ブロ友の「ていじんさん」も紹介しています⇒「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

私もやってみました
ていじんさんお勧めのメトロノームアプリ「Metronome beats」木槌っぽいの音が軽快で聞き取り易いです

P2162301.jpg

ケイデンス90に合わせてBPMを180に
ていじんさんはペダルが一番下に来た時に合わせるとリズムを取りやすいとの事でしたが
中々うまいこと行きません、なんせリズム感の無いオッサンなので(笑)

それでも何とか合うようになってきました
私はペダルが上死点と下死点の間、ペダルが前方に出た時に音に合わせるといい感じに合わせられました

メトロノームローラー45分

いつも気が付くと右ばかり力を入れているんですが
メトロノームのおかげで左右きちんと踏めるような気がします

一日だけでは体に染み付かないので
癖をつけるためにローラーではメトロノームを聴きながら回さ無きゃいけませんね

Tag:自転車  comment:2 

ペダルとステムの交換

粗悪なチタン軸を付けたばかりにゴリゴリ感、そして外すことも出来なくなり
早急にぺダルを手に入れなくなりました、さてどこで注文しよう

海外通販は安いのですが通関手数料を足すと時間がかかる分割安感が無く
ヤフオクも部品が足りないものや業者だと送料を合わせると手間のかかるわりに割安感が無いので
1000円高かったけど送料無料で早いAmazonで注文しました

注文した翌日には配達される安定感(笑)
今までのはクロモリ軸でしたが悔しいので今回はステンレス軸です(純正チタン軸は凄く高い)

P1252249.jpg

アエロウォーカブルという新しいタイプのクリートが付いてました
以前のアルミカバーのタイプと比べると若干安っぽく感じるのは私だけでしょうか(笑)

P1252252.jpg

取り敢えずペダルだけ交換です
クリートは新しいシューズを買うまで取っておきましょう

P1252244.jpg

ついでにステムも交換しました
私が所属するviaggio cycling clubのメンバーが
ちょっと前下がりになるステムに変えているのを見ていいなと思い以前から気にしてました

ステムは色んなメーカーから様々な材質、角度、長さの物が出ていますが
材質は普通のアルミですが値段も手ごろで角度、長さのバリエーションが豊富な
「SHIMANO PRO LT ステム」の「±17度80㎜」にしました

ステム17度

ちょっとわかりにくいですが以前のステムです
「RITCHEY COMP 4AXIS ステム 」の「±6度80㎜」長さは一緒です

P1060370.jpg

新しいステム、ほぼ地面と平行になりました

P1252238.jpg

上の写真は去年の仕様で最近はその時よりスペーサーを少なくして下げていたので
今回角度的にハンドルが下がりましたがスペーサーを調整して同じ高さにしました

P1252236.jpg

知らない人が見たら「何が違うの?」って言うぐらいの変更ですが
今回のステムの交換は金額の割に自己満足に浸れます「俺のバイクカッコイイ~~」(笑)

Tag:自転車  comment:6 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -