スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

通勤災害と健康保険

今回、仕事帰りに自転車で転倒、怪我をしました

私は会社には自家用車での通勤で申請してあるので(通勤費も少ないながら貰っている)
労災保険(通勤災害)は適用されないと思っていたのですが

自転車通勤でも良いようですね
自己都合のトレーニングのために極端に遠回りをするのは駄目ですがw
合理的理由(危険回避など)があれば多少の遠回りは良いそうです

とりあえず健康保険で整形外科に通っていますが労災保険(通勤災害)に切り替えなければなりません
健康保険では自己負担が3割、社会保険庁7割ですが
労災(通勤災害)では労災保険から10割給付され自己負担は無し(最初に200円だけ)です、これは助かります
その月内であれば(月末まとめて申請するため)病院に申請すれば変更は簡単なようです

労災を使うのはは会社が嫌がるという話はよく聞きますが
何故でしょう?

調べてみると労災の(業務災害)は会社の規模によっては監査が行なわれたり
労災保険の料率が上がったりと会社にとっては余り良いことがありません

同じ労働基準監督局の管轄の労災ですが(通勤災害)に関してはこういったペナルティは無いようです
会社に対して仕事を休まなければならない申し訳なさもあって
労災申請にためらいもありましたがこれを聞いて多少気が楽になりました
むしろ後で健康保険庁からの問い合わせなどで発覚すると会社が労災隠しで罰せられるそうです

(業務災害)にしても誰も好きで怪我をするわけじゃないので
ペナルティがあるのはおかしな話ですが、このあたりも法律で以前よりは改善されているようですね

普段仕事をしていると、こんなことは調べないんですが
今回、痛い目にあった代わりに勉強になりましたw

にわか調べなので間違っている所があればご指摘ください
スポンサーサイト

Tag:健康管理  comment:8 

スポーツ時の呼吸法

こんにちはTREKです

以前、乗鞍のヒルクライムレースに参加した時
急な勾配が続くとどうにも息が続きません
なにか良い呼吸法が無いかなと、調べていると

ぴよぴよさんと言う方が面白い考察をして見えました
こちらです⇒苦しい時の呼吸法に関する一考察

簡単に言うと「空気をすばやく吸ってゆっくり吐く」と言うものです
これは私的にまさに探していた呼吸法だと早速真似をさせていただき

レースの一週間後改めて乗鞍に登った時に
レースの時は15kmに短縮されて行なわれましたが
ゴール地点では息絶え絶えで頭痛もして気分が悪かったのですが

この呼吸法を意識して登った時は頭痛も無く20kmのフルコースを登ることができました
基本体力があがる訳ではないので、時間は掛かりましたがw確かに効果があると感じました

ぴよぴよさんにも効果があったとの報告とお礼をして、その後自転車で走るときは
この呼吸法を意識して走っています

所で、この記事の中に出てくる「血中酸素飽和度測定器」と言うものが気になり
調べてみると意外とお手ごろな金額で某オークションにあったので、買ってみました
メール便の送料を入れても3,000円弱

IMG_5023.jpg

当然w中華製ですが意外とまともです

IMG_5032.jpg

指に挟んで測定しますが、開いて電源を入れてみると
赤い光が点滅しています、これで指の血管をスキャンするようです
血中の酸素濃度は血液の濃さで測るのでしょうか?

IMG_5102.jpgIMG_5103.jpg

測ってみます
左の大きな数字が血中酸素濃度で、左の小さな数字は脈拍数です
上に心拍波形が出ます

IMG_5107.jpg

息を止めると少し遅れて数字が少なくなります
精度は判りませんがちゃんと機能しているようですw

IMG_5111.jpg

ちなみに血中酸素濃度が90%を切ると危険らしいです
死にそうでしたwww
深呼吸するとすぐまた数字が上がりますが
思っていたより血中酸素量は敏感に変わるんですね

ちょっと動かすとすぐ数値が変わるので
自転車に乗りながらだと正確に測れ無そうですが
今度坂を登りながら測ってみようかと思ってます。

Tag:健康管理  comment:8 

ダイエット?

こんにちはTREKです

乗鞍に登りたい!とはじめたロードバイク
乗り始めてから半年が過ぎました

最近は通勤ばかりで距離も伸びませんが
累積走行距離は2,000kmを越えました

DSC09364.jpg

せっかくだから体を鍛えて、お腹もへこませようともくろみ
タニタの体脂肪計も購入し、食事にも気をつけるようになりました

といっても無理はせず、主にご飯の量を減らすようにしました
よく言う炭水化物ダイエット?具体的には

朝は今まで通りおにぎり一つ

もともと多かったお昼の仕出し弁当のご飯を
3分の1残していたのを半分残すように

晩の御飯も約半分に、と、これだけ

あ、おかずは今まで以上に食べてます、特に野菜

3ヶ月前ぐらいから運動の後にプロテインも飲むようになりました

順調に体重も落ちて12月の乗り初めでは

64kgあった体重は58.4kgに

DSC09345.jpg

体脂肪も21.3%が17.1%に

DSC09347.jpg


でも体を鍛えると言う目標の目安になる
筋肉量は47.7kgが45.9kgと筋肉も減ってしまいました

DSC09348.jpg

これには訳があって
会社帰りに遠回りをして帰っているんですが
10kmのコースと20kmのコースがあって
10kmは平坦路、20kmは坂道が6kmくらいあります

20kmのコースばかり走っていると膝が痛くなったり、腰が痛くなったり
そうなると痛みが取れるまで負担の少ない10kmのコースが多くなります

このように3歩進んで2歩戻るような感じでw
筋肉もなかなか付いてこないんですね

こんなんで9月の乗鞍は大丈夫でしょうか?w
あと3ヶ月、暑くなるこれからが正念場ですね、頑張りたいと思います。

ちなみに体内年齢は・・・40台から下がりませんw

DSC09351.jpg

Tag:健康管理  comment:12 

健康診断の結果

こんにちはTREKです

先日会社で健康診断がありました
今日結果が来たのですが

ALT(GPT)が正常値30以下のところ 32
尿酸の値が正常値2.1~7.0のところ 8.4でした

この二つが要注意とのことです

ALTは肝機能障害の疑い
脂肪肝、肝炎、血液がドロドロだと数値が高くなるそうです

これは以前も引っかかって医者で見てもらったのですが
肝臓をエコーなどで見てもらっても異常はなかったのであまり気にしていませんが
血液はドロドロなんでしょうねw

尿酸値はあまり高いと通風になりやすいとの事です

両方に共通する対策としては

アルコールを控える(飲まないので関係なし)

甘いものを控える(つらいな~w)

カロリーの高い食べ物を控える(野菜を多く食べればいいのかな?)

水を毎日2Lを目安に飲んで尿をだす(仕事柄これも限界が・・・)

週2回以上30分の運動をする(自転車で走る)

運動はしているのであとは食事制限ですね
通風になりたくないので甘いものを控えようかな~w

Tag:健康管理  comment:14 

その後の経過

こんにちはTREKです

41uHYQ6AJ-L__SL500_AA300_.jpg

タニタの体組成計を買ってから
この一ヶ月、ロードバイクで走っています
横腹の辺りは締まってきて腿もちょっと太くなってきました、しかし

前回2012.12.21 今回2013.1.22

体重     63.9kg ⇒ 63.5kg
BMI    22.1 ⇒ 22.0
体脂肪率   21.3% ⇒ 20・5%
筋肉量    47.7kg ⇒ 48kg
内臓脂肪   10.5レベル ⇒ 10.5レベル
基礎代謝量  1371kcal/日 ⇒ 1374kcal/日
体内年齢   45才 ⇒ 44才

毎日計っているのですがほとんど変わりませんw

運動するとおなかが減っておなかが減ってw
以前よりご飯も間食も食べるようになってしまいました
甘いものも変わらず食べているので当然といえば当然なんですが

ダイエット目的ではなく健康のためとはいえ
これでは面白くありませんw
確実にお腹周りはすっきりしてきているのですけど・・・
体脂肪って簡単には減りませんね
食べるものも考えなきゃ・・・


Tag:健康管理  comment:6 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。