快晴の乗鞍に登って来ました

マウンテンサイクリングin乗鞍は前日受付なので
毎年、乗鞍高原に泊まっています

今年も土曜の朝に出かけて
途中寄り道をしながら昼過ぎに乗鞍に到着

受付を済ませて、出店を見学

P_20170826_141911_vHDR_Auto.jpg

ヒルクライムの講習会をしていたので真剣に聞き入る
チャリダーで有名な筧五郎さんのアドバイス、本番で役に立ちました(笑)

P_20170826_142356_vHDR_Auto.jpg

今回も宿が一緒のメンバーは
ていじんさん
14144さん
ドラゴンローディさん
桜餅さん

桜餅さんは初めましてです
吐くまでトレーニングをする事で有名な(笑)チームスカイベリーの方です

ていじんさんに受付を済ませた旨を連絡すると・・・
「今、乗鞍岳の山頂、剣が峰です」朝から14144さんと登山をしているとのこと
桜餅さんも一緒に登る予定でしたが仕事で遅くなるそうで
二人で登山をしているようです、う~ん色々スペシャルな人たちはやることが違うな(笑)

でも、この山頂にお参りしたのと3000mという高地に順応した効果で
次の日のヒルクライムでは大幅なタイムアップをしたようです
私が真似したら次の日は動けなくなっていることでしょう(笑)

宿にてそれぞれジャージにゼッケンを付けたりしてテンションを上げていきます

ゼッケン

私と14144さんは「viaggio」のジャージ
ていじんさんは「レモン牛乳」のジャージ
ドラゴンローディさんは「遊」のジャージ
桜餅さんは「スカイベリー」のジャージとそれぞれのチーム?のジャージで出場

P_20170826_203701_vHDR_Auto.jpg

食事をして早めに就寝

翌日は5時から用意して5時半に食事
6時には宿を出て下山用の荷物を預けました
雲一つない空、乗鞍のゴール地点近くまで見渡せます
やはり青空はテンション上がりますね

P_20170827_062644_vHDR_Auto.jpg

スタートの順番は

P_20170827_064626_vHDR_Auto.jpg

私と桜餅さんが一番早く 7:29分
次がドラゴンローディさん 7:35分
14144さん 7:41分
ていじんさん 7:47分
と6分おきにスタートです

いよいよスタートです、人数が多いしネットタイムで
各自付けているセンサーがスタート地点、ゴール地点を通過したところで計測するので
意外とのんびりしたスタート、私ものんびりスタートです

P_20170827_072542_vHDR_Auto.jpg

スタート地点の300m先で応援してくれている家族に手を振って走り出しました
桜餅さんはスタートしてすぐに見えなくなりました(笑)

三本滝の第一チェックポイントまで30分
時々斜度が緩くなるところでは昨日筧五郎さんの言ってた
「乗鞍はスピードが出るポイントがあるのでそこでは人の後ろについて体力を温存する」
というアドバイスを実践して

位ヶ原の第2チェックポイントまでは80分位と私にしては中々いいペース
いつも後半バテバテになるので今回はチェックポイントごとにアミノバイタル赤を飲んでいます

去年のタイム120分以内にはゴールできるかなと思いつつも
位ヶ原を過ぎてからの時間の過ぎ方が凄く速い
て言うか自転車が進んでいかない(笑)足が重い

森林限界を超えて見える景色は最高だけど非常につらい
穂高連峰だーと思いながらも吐きそう(笑)

P8273336.jpg

残り2~3kmは意外と斜度がきつくてほんと進まないけど
先月下見に来て見た風景(雨だったけど)なので「もうちょっともうちょっと」と頑張れました
天気でテンションが上がった分だけ去年より早くゴールできました
あ、あと筧さんのアドバイス(笑)

P_20170827_112106_vHDR_Auto.jpg

ゴールしてからは人人人、下山の列が凄いことに

P8273315.jpg

やっと下りだしたけど早く降りちゃうのがもったいなくて
止まりながら写真撮影、皆思いは同じようで
さっきまでの必死の形相と違ってニコニコしながら写真を撮ってます

P8273332.jpg

去年より時間をかけて降りてます(笑)

P8273347.jpg

止まりながら写真を撮って50分ぐらいでスタート地点に戻りました
家族がスタート地点のバス乗り場で待っててくれました、おまたせ~
今年も優勝は森本誠さんだそうです、タイムは55分・・・すげ~

完走証を貰って自転車に戻ると14144さんとドラゴンローディも来ました
ていじんさんと桜餅さんは一足早く宿に戻って汗を流している模様
何をするのも早い人は早いな(笑)

私たちもお風呂に入って汗を流し、しばし談笑してそれぞれ帰途に着きました

5回目の出場ですが今回は最高の大会になりました
来年からも良い天気でありますように
スポンサーサイト

Tag:自転車  comment:17 

あれ?いつの間にか・・・

北海道から帰ってうだうだしてたらいつの間にやら「マウンテンサイクリングin乗鞍」の日にちが迫って来ました

norikura2017_201708251925117bf.jpg

先月7月23日土砂降りの中(笑)登ったときはまだ雪が結構ありましたが
今回はどうでしょう?それより天気も気になります

P7233235_20170825192952030.jpg

乗鞍岳の天気はどうかな?
これまで4回出場しましたが毎回台風が来たり低気圧が来たりで
短縮され2013年は15km,、2014年は19km、2015年は7kmと
2016年の去年やっと20.5kmのフルコースを走れました

乗鞍の天気

晴れだと・・・ほんとかな?快晴の予報、いやいや山の天気は変わりやすいからな
当日の朝まで油断はできない、俺が出場するのに晴れだなんて信じられん!



・・・どうかこのまま変わりませんように

Tag:自転車  comment:8 

3本ローラーを買ってみた

仕事で遅くなったり休みの日に雨で乗れなかったりするので
室内でもトレーニングできるように固定ローラーで練習していました
今回はペダリングを綺麗にする目的で3本ローラーを追加しました

ていじんさんの「負荷装置が付いていた方がいいですよ」とのアドバイスで
エリートのアリオンmagというローラーにしました

P7293280.jpg

負荷無し、負荷1、負荷2、と3段階に変えられるレバーが付いてます

P7293276.jpg

防音防振のために一緒にポチッた6mm厚のエクササイズマットに広げます

P7293278.jpg

自分の自転車に合わせてフロントタイヤの軸が真上に来るように
一番前のローラーの位置を調節して準備完了です

P7293281.jpg

転ばないように両側が壁の所で最初は片手でフラフラして
何度か脱輪もして10分くらい格闘してやっと乗れるようになりました
両肘あざだらけです(笑)

P7283263.jpg

初日は乗るのでやっとで負荷をかけるとか以前の問題でした
2日目に負荷を一段階かけてみましたが回転スピードが落ちてフラフラで
負荷無しだと何とかできる片手運転も負荷ありだと出来ずに水も飲めません(笑)
しばらくは負荷無しで練習します

さて、これでペダリングが綺麗になるか?後々のお楽しみです

Tag:自転車  comment:12 

乗鞍に登ろう

以前から呼びかけていた乗鞍に登ってきました

もう随分前からマイカー規制で登れなくなった乗鞍岳
以前は自家用車で標高2700mの畳平駐車場まで行けました

現在は「バス、タクシー、自転車」以外は三本滝バス停から先は立ち入り禁止です
今回はその三本滝バス停まで自家用車で行きそこから自転車で登りました
メンバーは茨城からていじんさん、京都からKachiさん、千葉から14144さん
東京からみのさんとバラバラです

みのさんは初対面ですがていじんさんKachiさん14144さんとは
去年も同じ時期に登っています

去年もあまりいい天気ではなったのですが

去年の大雪渓の前の写真
P7231109.jpg

今年はさらに悪い天気に(笑)

ほぼ同じところから撮った大雪渓の写真
P7233243.jpg

...more

Tag:自転車  comment:12 

応援ありがとうございました

こんにちは
皆さんの応援のおかげで「ツール・ド・美ヶ原」
無事完走することが出来ました、ありがとうございました!

サポートしてくれた家族にも感謝です
今回は妻と次女が付き合ってくれました

7月24日の午後からの受付のために
朝からぼちぼちと木曽路の道の駅をめぐりながら中仙道R19を
松本市の浅間温泉を目指します、土曜日は晴れ間ものぞいて御嶽も見えたのに・・・

P_20170624_120727_vHDR_Auto.jpg

15時ごろ受付を済ませ、松本駅前のビジネスホテルへ
受付のついでに見たお店にあったバイクやホイールは目の保養に(笑)

LOOKの795 は~って溜息しか出ません

P_20170624_140653_vHDR_Auto.jpg

GOKISOブースにあった「山神」森本さんのマシン
今年からヨネックス、電動デュラでしたね

P_20170624_140726_vHDR_Auto.jpg

ホテルでバイクやウエアにゼッケンを付けたりしているとレースらしくなってきます
今年から「viaggio cyclyng club」というサイクリングクラブに入ったので(ほぼ幽霊部員w)
チームジャージで出れます!なんかモチベーションが上がりますね(笑)

P_20170624_153013_vHDR_Auto.jpg

一通り用意をしてから、夕食ついでに家族と松本の駅前を散策してきました

P_20170624_160720_vHDR_Auto.jpg

古い蔵を改造したお店が目につきました
再開発中なのかほんとに古い店や新しい店がごちゃこちゃで面白い街ですね

P_20170624_161702_vHDR_Auto.jpg

次の日7月25日レース当日です5時に起きた時は雨
前日の天気予報では曇りのち雨で、雨は午後からの予報だったので一気にやる気が無くなりました(笑)

しかしここまで来て棄権するわけにもいかないので(自転車レースって雨でも中止しないんですよね)

P_20170625_064203_vHDR_Auto.jpg

自転車を並べてスタートを待ちます
僕のは安物だからいいけどお高そうなマシンが雨ざらしに・・・ああ勿体ない

P_20170625_070119_vHDR_Auto.jpg

大会委員長が「私は超が付く晴れ男ですからご心配なく」の言葉通り
スタート時刻の7:30分ころには雨はやみました・・おお
私のクラブの代表も超晴れ男ですがそういう人がレースを主催するべきですね(笑)

晴れはしませんでしたが、そのままゴールまで雨に降られることはありませんでした
ただスタート前の「ただ今のゴール地点の気温は15度で曇り、コースコンディションは良好」
と言うのは皆が「嘘つけ(笑)」と思ったことでしょう

去年より滑りやすい激坂を登りゴールしましたが
練習不足の割には思ったより登れたので満足できました

ゴールして写真を撮り忘れたのでいきなり下山待ちです(笑)

P_20170625_100048_vHDR_Auto.jpg

下って行く頃には路面も乾いて来ました
まだ曇の中っぽいけど

P_20170625_103540_vHDR_Auto.jpg

スタート地点に戻るまでにも係りの人達が「お疲れ様!」と声をかけてくれます
浅間温泉あげてのイベントで登るときも地元の人が応援してくれるのですが
こういう声援はありがたいですね

ゴール地点では地元の人がのどの渇きと塩分補給にトマトを配ってくれて
下山は体が冷えるのでスタート地点に戻れば豚汁がふるまわれます

P_20170625_111231_vHDR_Auto.jpg

一息ついて完走証を貰いました・・・意外と登れてる・・・いや遅いですけど(笑)

P_20170625_111247_vHDR_Auto.jpg

今日の大失敗?でガーミンが電池切れで記録が取れなかったこと
3日前に充電器から外して忘れないように自転車に付けていたのですがこんなに早く放電しちゃうとは・・・
前日ちゃんと確認しなかったせいですが電池も古くなってきているのかもしれません

そのせいもあって心拍もタイムも何も分からず無心で走れたのは良かったかもしれません
今年は体調を崩したので心拍ばかり気にして走っていたので
神様が電池を抜いといてくれたのでしょう(笑)

あらためて、皆さん応援ありがとうございました!!
2か月後の「マウンテンサイクリングin乗鞍」も頑張ります!!

Tag:自転車  comment:10 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30