北海道ツーリング 7日目 後半

神の子池から裏摩周展望台へ移動します
10分ぐらいでしょうか、このあたりはセットで見学ですね

IMG_4153.jpgIMG_4157.jpg

駐車場から展望台へ上ります、昨日は見えなかった湖面が見えました
今日なら表の展望台からも綺麗に見えたでしょう

駐車場を振り返るとjimaさんがwカメラを忘れたと取りに行っていたそうですwww

IMG_4159.jpgIMG_4164.jpg

晴れるとは思ってなかったのでうれしい天気予報のはずれです
暑い暑いと言いながら、皆うれしそうw相変わらず真直ぐな道ばかり

IMG_4108.jpgIMG_4116.jpg

来る時に見えた養老牛町の「牛」と言う刈り込みを背に
ここから摩周湖を大きく回りこんで弟子屈町の「出雲」と言うお店でお蕎麦を食べました

暑い日は冷たいお蕎麦はおいしいですね、皆暑さでぼけているのか誰も写真を撮っていないというw

IMG_4174.jpg

蕎麦屋からほぼお隣の「道の駅摩周温泉」へ移動します
jima&tamaさんのお友達と待ち合わせ

隼に乗るラオウさん、一見怖そうですがw優しい方でした

IMG_4182.jpg

ラオウさんとしばらく談笑して別れ、次は「鶴見台」
名の通り丹頂鶴が見られます、この日も5、6羽居ました
このあたりも釧路湿原の一部でしょうか?

DSC00268.jpgDSC00266.jpg

少し移動して「釧路湿原展望台」で釧路湿原を眺めますが
あまりに広すぎてどこまでやらw遠くの方はもやっています、天気が崩れてくるのかな?
そしてどこでもテンション高めの人たちwww

DSC00271.jpgIMG_4201.jpg

釧路のレッドバロンへ立ち寄り、jimaさんのZ1000SXの点検のため預けて行きます

IMG_4203.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

休憩していると一台のバイクが入ってきました・・・「なんか見たことが有るな」
そうですあの有名なスペイン人「ホセ・アントニオ・カマチョ」さん
ここであの有名人に会えるとは!!恐る恐る話しかけてみます

「あの~スイマセン、ブログで有名なスペインのオカマさんですか?」

「日本人だしオカマでもないわ!!」怒られましたw
ごめんなさい、ライムグリーンの人に言えと言われてきたんです(泣

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんてのは嘘ですがwダンディなwakaさん登場です、怒ってもいません
けしてオカマじゃないですよ、本当ですよ、うんホントにw
wakaさんのブログはこちら「月曜どうでしょう

IMG_4204.jpgIMG_4207.jpg

実はwakaさんは月曜日休みで明日一緒に走る約束をしていたのですが(この日は日曜日)
仕事を早退して帯広から釧路へ駆けつけてくれたのです、いい男です!

この後jima&tamaさんはタンデムで「ライダーズハウスjima」へ
今日は3人とも、jimaさん宅に泊めてもらいます
jimaさんtamaさんのブログはこちら「手を繋いで歩いて行こう!」

良いんでしょうかこんな遠慮無しでw
更に遠慮なくシャワーを浴びて、皆で釧路の町へ繰り出し「カンパーイ!」

IMG_4209.jpgIMG_4213.jpg

普通の居酒屋なのにやはり食材が違うのでしょうね
何を頼んでもおいしいものが出てきます

IMG_4216.jpgIMG_4215.jpg

女子トーク炸裂の仲良し二人w

IMG_4211.jpgIMG_4217.jpg

一人づつ帽子を貰ってご満悦の酔っ払い達www
来年はこの帽子を持って集合だね

IMG_4219.jpgIMG_4227.jpg

凄く楽しい夜でした、jimaさんtamaさん、wakaさん、蒼海さん、ありがとうございました

最高の北海道での思い出になりました
人付き合いが苦手で口下手の私はなかなか話も弾みませんが
これからも宜しくお願いします

7日目の走行278,4km

スポンサーサイト

Tag:キャンツー  comment:12 

北海道ツーリング 7日目 前半

jimaさんtamaさんと蒼海さんとjimaさんのお友達の5人で遅くまで盛り上がりました
昨日はいつ寝たのか良く覚えてませんw

霧多布キャンプ場のバンガローで朝早くに目覚めました

前日までの予報が180度変わって今日明日は晴天の予報!
青空で改めて見渡すと本当に綺麗な景色で無料とは思えない綺麗なキャンプ場
絵に描いたような景色にしばし見とれてました

DSC00169.jpgDSC00158.jpg

今日はjimaさんにリクエスト「神の子池へ行きたい」「裏摩周へ行きたい」「景色のいいところ」
蒼海さんとわがままを丸投げw jimaさんかなりのプレシャーだったことでしょうwww

霧多布キャンプ場を出発して10分、まずは「琵琶瀬展望台」霧多布湿原が丸見え
釧路湿原よりは規模は狭いですが、私がイメージする「湿原」ぽくて好きです

DSC00188.jpgDSC00199.jpg

反対を見ると海が広がっています、あれ?tamaさんがいないと思ったらあんな所にw
売店のオバちゃんと話しこんでコーヒーをよばれていたそうです、誰とでもすぐ友達になっちゃう人www

DSC00185.jpgDSC00203.jpg

ここではまだそんなに暑くなかったのですが
海沿いを気持ちよく走って厚岸の道の駅「コンキリエ」まで来ると

DSC00209.jpgDSC00211.jpg

むちゃくちゃ暑い!このあたりでは珍しい30度越え
愛知県から晴れ間と共に蒸し暑さも連れて来たようですw

DSC00231.jpgDSC00224.jpg

たまらず、私はワラビ餅入りソフト、蒼海さんが牡蠣の殻を模したモナカと冷凍イチゴ乗せ
jimaさんは・・・なんだっけw白玉入り?、急いで食べたら頭がキーンとwww

DSC00226.jpgDSC00228.jpg

厚岸から内陸へ入っていくと更に暑くなります、こんな暑いのは珍しいそうです
朝、霧多布では20度だったので温度差が凄いです
皆で「北海道なのに暑すぎ!」と叫びながら走ります

DSC00234.jpgDSC00236.jpg

2kmくらいダートが有ったのですがtamaさんはまだダートは苦手なので
大騒ぎしながら走って「神の子池」に着きました、実は私もビビッていたんですよ~www

浅く見えますが青い所は水深5m有るそうです、底までくっきり見えるのは綺麗な証拠ですね

DSC00251.jpgDSC00252.jpg

摩周湖の水が湧き出ているそうです、冷たくて気持ちいい!
摩周湖は水面まで遠いですがここでは触れることが出来ます

DSC00241.jpgDSC00242.jpg

後半へ続きます

Tag:キャンツー  comment:6 

北海道ツーリング 6日目

6日目は雨の音で目覚めました、5時頃でしょうか?
しばらくすると音が止んだので外へ出てみるととりあえず雨は止んだようです

本当はテントを乾かしたかったのですが、そんなことは行ってられません
ベタベタのまま畳んで撤収します

あらかた終わってバイクに荷物も縛り付けて、暗い空を見ながら

カッパ出して着て走り出すか迷いましたが、降り出してから着ればいいかと
一度出したカッパを左のパニアに放り込みました

蓋がきちんと閉まりません、「ぐっ」と押すと・・・
バイクが向こう側へフラ~と「あ~~~~~」「バキッ」無人のキャンプ場に叫び声が響きます

IMG_3896.jpgIMG_3895.jpg

被害は、右パニアケース、左パニアケースのリール式の蓋ストッパー(倒れる際、蓋をを引っ張ってしまい引きちぎってしまいました「バキッ」という音はこれです)

IMG_3897.jpg

シリンダヘッドガード、ちゃんと仕事をしましたw

IMG_3899.jpg

ミラー 鏡面は割れませんでした、よし

IMG_3898.jpg

この3点が犠牲になってくれたおかげで、ブレーキレバーも足元のブレーキペダルも無傷で
走行するのに支障がないのは幸いでした

去年、反対側に倒した時も同じ3点が傷付きました、これで均等ですw

何時までも倒しておくわけにもいかず、起こそうとしますがビクともしません
まずワンタッチではずれるトップケースを外して、チャレンジ!「う~~ん」・・・駄目です

「はぁ~」とため息をつきながら
リヤシートに縛り付けてある荷物を降ろして、やっと起き上がりました!!

と、言うことは?「パニアに荷物満タンでも自分で起こせるって事だな」
流石低重心だ!と一人納得して、また荷物を積みなおし、やっと出発できます


さてと、携帯をホルダーに付けて、電源コードを繋いでっと・・・あれ?充電にならないな?
コネクターをくにくに・・・「ポロッ」!!!!

差込が取れた・・・

IMG_3900.jpg

夜中テントの中で携帯をいじっていたので残量10パーセントw電池切れです


本編はこちら↓
...more

Tag:キャンツー  comment:14 

リヤブレーキパッドの交換

こんにちはTREKです
最近、巷ではやっているリヤブレーキパッドの交換をしました

巷と言っても
Garage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリングのKachiさんと
*根無草放浪記*のmayさん(作業はheizoさん)だけですがw

7月の初めから北海道に神岡、陣馬形山と走り回って
オイル交換の時期になりました、そのオイルを換えている時
「そういえばKachiさんは20,000kmでリヤブレーキパットを交換と言っていたな」と
自分のリヤブレーキを覗いて見ると・・・

DSC00896.jpg

「内側(ホイール側)のパッド、ディスクにあたってるんじゃない?」
位に無くなってます

ちなみに走行キロは現在25,900kmいままで交換したことはありませんw

「こりゃヤバイ(冷汗」と慌ててブレーキパットを頼みました
フロントはどうかと見てみると、フロントはまだ10,000kmは行けそうな気がします

DSC00928.jpg

ついでに、この先何かとお世話になるトルクレンチと
トルクスビット、ヘキサゴンビットをポチリました、これで今シーズンも空調服は買えませんwww

DSC00894.jpg

トルクレンチは自転車でも使えるように低いレンジの物にしました
5~40N-mです

DSC00938.jpgDSC00936.jpg

あ、ブレーキでしたねw

危なかったですが、なんとかディスクローターをかじらずに済みました、Kachiさん感謝です
右は新品です、内側は外してみると後2mm位でした、危ない危ないw

DSC00901.jpgDSC00903.jpg

パッドのメーカは「べスラ」と言う国産のメーカーです
純正の9,000円に対しメタル素材で半値の4,680円!お徳です

台所洗剤でゴシゴシして
会社で貰ってきたシリコングリスを塗ってピストンを入れたり出したり・・・

DSC00914.jpg

トルクレンチで30N-mで締めて・・・出来た!!
締め付けトルクはここを参考にしました⇒「BMWテクニカルディテール

DSC00922.jpg

今回の作業で一番重宝したのがこれ、ホムセンの園芸コーナーから連れて来ました

DSC00890.jpg

跨いだり横にしたり、またがったまま動けます

DSC00945.jpgDSC00946.jpg

しかも中に結構な量の物が入ります

DSC00950.jpgDSC00951.jpg

これで1,280円ポッキリ!!如何ですか?おくさん!

なんだかよく判らなくなってきましたwでは、北海道編に戻ります

Tag:整備  comment:8 

北海道ツーリング 5日目

5日目は猿払のキャンプ場がスタートです
朝の気温は20度くらい、寒くありません

IMG_3759.jpgIMG_3761.jpg

早々に撤収して走り出しますがTシャツ、ハイネック、メッシュジャケットで
走るとちょっと寒いかなという感じです
オホーツク沿いは寒いイメージがありましたが、太陽が出てると暖かいです

DSC00004.jpgDSC00015.jpg

少し走ったところにセイコーマートがあったので朝ごはん
どこのコンビニも筋子のおにぎりが普通にあります、おいしい!

数年ぶりに来た北海道は街中は、ローソンやセブンイレブンが増えた気がしますが
地方へ行くとやっぱりセイコーマートですね

IMG_3765.jpgIMG_3770.jpg

途中、富良野で別れたゴムちゃんとすれ違いましたw
ラチで見てたのですが、電池がなくて切っていたらしい

予想していたより早くて、突然でビックリしましたw
お互い「ここよかったよ、あそこよかったよ」と情報交換をして別れます

IMG_3796.jpg

さて今日はアザラシの日ですw
紋別港へ行き、でかい蟹の爪に挨拶をして「オホーツクとっかりセンター」へ

IMG_3807.jpgIMG_3809.jpg

ここはもともと、怪我をしたり、親とはぐれて網にかかったりしたアザラシを保護する施設で
動物園と違ってアザラシしかいませんw
餌代協力費として200円払ってゲートをくぐります

いました、いました、かわええな~w

IMG_3819.jpgIMG_3820.jpg

一人でうろうろしているおっさんを哀れに思ったのかw予定より早く餌の時間にしてくれました
飼育員の方が特性や一匹ずつの個性を面白おかしく説明してくれます

IMG_3838.jpgIMG_3847.jpgIMG_3849.jpgIMG_3860.jpg

段々雲が出てきました、晴れ間もここまでか~w
予報ではこの先一週間、道内は晴れ間は期待できません・・・

湧別の道の駅で一緒になった小樽のライダーが
北見においしい回転すし屋があると教えてくれました
娘にハッカ飴を頼まれていたし、お寿司目指して北見へ向かいます

IMG_3881.jpg

場所はここです、写真をとり忘れてますw名前はそのまま「くるくる寿司」
100円寿司ではないですが、お値打ちにおいしいお寿司が食べられました

くるくる寿司くるくる寿司2

お腹も膨れてハッカ飴も買い先へ進みます・・・が
前方は真っ黒な雲が垂れ込めてます、こりゃ早いところ宿を探した方が良さそうです

予定では「国設知床野営場」でキャンプの予定でしたが
今にも降ってきそうなので、随分手前ですがw「藻琴山キャンプ場」でテントを張りました
テントを張り終えたら雨が降ってきました、ああ助かったwww

IMG_3890.jpgIMG_3891.jpg

猿払では自転車2人徒歩1人バイクは私を入れて2人居ましたが
ここは貸切ですwキャンプ場内に温泉(別料金)もあるのでゆっくりお風呂に入り
雨も降り続いているので、早めに寝てしまいました

5日目の走行304.3km

Tag:キャンツー  comment:6 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -