スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

第30回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 2

全日本マウンテンサイクリングin乗鞍は乗鞍高原旅館組合あげての大会で
一年で一番乗鞍高原が賑わう日だそうです
各宿からも運営スタッフとしてボランティアで手伝いに行ってます

この日も各宿泊まっているのは大会関係ばかりで
食事も夕方6時 朝は5時からなので宿の人達も大変です

明けて大会当日、4時に起きてローラーを回す予定でしたが
外は土砂降り、テンションだだ下がりですw
そんな中ていじんさんは玄関先でローラーを回していました
私は体を暖めに温泉へはいりまた布団へwww

集合の6時を過ぎても雨はやみません

DSC_0255.jpg

夜半から本降りになった雨がコースを川にしちゃったそうで
上の方は自転車で走れない状態とのことで
今年も短縮です、去年は19km一昨年は15kmと毎年悪天候で
コースを短くして開催してますが
今年は7kmと最短です、もともとショートコースというカテゴリーがあり
三本滝という所がゴールですがそのまま全体のゴールになりました

棄権して帰る人も多かったようです
後で順位表を見たら私の年齢のクラスは半数以上が棄権でした

せっかく来たので走りますが
待っている間が体が冷えちゃって寒い

DSC_0280.jpg

スタートして早く体を暖めたいのと7kmということもあって
トップ集団に混ざってスタートダッシュしたら1kmほどで酸欠にw
手足がしびれて力が入らなくなりました
トップ集団はそのままのスピードでずっと行けるんですね流石だ~www
クラスは一緒なので年齢は同じくらいなんですけどね~まだまだ鍛え方が足りません

なんて感心しながらペースを落として息を整えながらよろよろ登ります

結果31分20秒というタイム
いつも練習で登っている所に似た感じなので
私としては上等なタイムです
でも私のクラスのトップは17分でゴールしているので
もうちょっと頑張りたい所です

ゴールでていじんさんと一緒になり
お互いの健闘を称えますwお疲れ様~

DSC_0281_20150831165610adf.jpg

距離が短いので下山も早くコース全体が対面通行
スタート地点に戻ってもまだ後ろのクラスがスタートしてませんでした
こんなのは初めてですw

DSC_0283_20150831165610eea.jpg

ホテルに戻って温泉であったまりほっと一息ついてから
完走証を貰って帰ります、今年のは30周年アニバーサリー仕様w

DSC_0005_20150831174230778.jpg

ていじんさんと「また来年!」とお別れして
早くに終わってしまったので帰りはR158を来た時とは反対方向の
高山方面へ応援してくれた家族と飛騨高山で飛騨牛のランチです

高山はいつ来ても人気ですね小雨降る天気でも凄い人でした

DSC_0288.jpg

高山からはR41で名古屋を目指します
途中、飛騨の一宮「水無神社」に「来年こそは雨が降りませんように」と
3年連続の悪天候だったので、しっかりお願いしてきましたw

DSC_0292.jpg

いつもスタート地点で応援してくれている家族は
今年は雨がひどくなってきたのでホテルの前で応援していました

ホテルはスタートして1km地点なので
スタート地点で見ているよりでスピードがのって迫力があったそうです
女子クラスも沢山の人が出場いしていて
娘たちも選手が走っている姿を見てちょっとロードバイクに乗りたくなったようで

帰って来てからしきりにロードバイクの種類を調べています
次女は以前から「弱虫ペダル」のキャラの関係でビアンキファンなので
ていじんさんのビアンキに大興奮「ビアンキ買おうかな~」といってます
長女はそうでもなさそうですが
そのうち一緒に走れるといいな~w

今回も天候が悪くフルコース走れませんでしたが
これでやめて来年晴れたら悔しいので来年も出ます、お祭りですしねwww

応援していただいた皆さんありがとうございました
こんなヘタレおやじが出場しているの見て「俺でも出れそう」と思って貰えたら幸いです
それでは来年乗鞍で会いましょう!!
スポンサーサイト

Tag:自転車  comment:6 

第30回 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 1

行ってきました!「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」
今回は30回目の節目の回、開催側も張り切っています

いつもの通り前日29日受け付け
30日朝からレース開始です

名古屋の我が家からは春日井インターから中央高速を
岐阜県の中津川インターまで走り

R19で藪原へ県道26号で峠越えをしてR158に出たら左折
2kmほど走って左折で乗鞍高原という
バイクで走っても気持ちのいい180kmほどのルート



途中、中津川で栗きんとんを食べたり木曽でトウモロコシを食べたりしながら
この日はまだ雨も降ってななく、寄り道ばかりしてのんびり乗鞍高原へ向かいます

去年に引き続き乗鞍高原の「こまくさホテル」にお世話になりました
早めに着いて車だけ止めさせてもらい(受付近くは車を止めるところが無い)
受付をしてゼッケンと足に着けるセンサー(これでタイムを計る)を受け取ります

今年も各メーカーの出店が出店していました
TREKの軽量カーボンバイクなんと5.6kg

DSC_0237_20150831110029b60.jpgDSC_0236_20150831110352cb3.jpg

Lookのエアロロード180万w
目の保養になりますが、金銭感覚がバカになります

DSC_0238.jpgDSC_0239.jpg

ていじんさんもすでに到着、練習走行へ行くところでした
去年はクロモリのビアンキでバイクに乗っけてきていましたが

今年からは同じチェレステカラーのビアンキですがカーボン製
やっぱりビアンキはこのカラーですね、カッコいい!!

DSC_0234_20150831101517f5c.jpg

私はこの日は走る気はなかったのですが
せっかくなので荷物を降ろしてからちょっと走って来ました

DSC_0248_201508311052157ea.jpg

ところが走り出したらすぐ雨がぱらつきだし
しかたなく2km位登って帰ってきたらやむという嫌がらせ具合(笑

濡れて寒くなったのでホテルに帰って温泉に浸かります
乗鞍温泉の湯は白く濁った硫黄の匂いのする温泉らしい温泉です
こまくさホテルの温泉は加温、加水なしの源泉かけ流しなので24時間入り放題w

この日は曇りで乗鞍高原は1500mの高所にあるので気温は15度と寒いくらいでした
温泉であったまり車体やジャージにゼッケンをつけたり

DSC_0249_2015083111182062d.jpg

ていじんさんとお互い持ってきたせんべい交換の儀をしたりw
酒飲みの私の妻にまでお土産をいただきありがとうございました

先月陣馬形山に差し入れに行って少し話しただけだったので
自転車やバイク、キャンプと話も尽きず寝るまで楽しく過ごせました

DSC_0001.jpg

でも寝るころから雨音が強くなってきました
明日はどうなるでしょうw

続く

Tag:自転車  comment:0 

しらびそ峠へ登る

いよいよ来週末になった「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」
私には年に一度のお楽しみのお祭りレース

norikura30.jpg

なので今月のお休みはロードバイク(自転車)ばかり乗ってバイクに乗れてません

ロードバイクで近所の山を登ったり下ったりしてますが

taisyho.jpg
yahagidamu.jpg

家の近所では一気に標高差1000m以上登る山はないので
120km離れた長野県飯田市上村のしらびそ高原まで行ってきました
キャンプやツーリングでも何度か行ったことのあるしらびそ高原
あの坂を上るのか・・・取り敢えず行ってみよう

雨でしたがもう日にちもないので
止んでくれるのを祈りながら車を走らせて3時間
到着とともに雨も小降りになって来ました

DSC_0158.jpg

「道の駅 遠山郷」に車を止めさせてもらい
同じ敷地内にある「神楽の湯」で温泉に入って食事をして帰る予定でしたが
木曜日は定休日だそうでw食事と風呂はあとで考えましょう

DSC_0161.jpg

道の駅からR152を大鹿方面へ約10km走って登り口のスタートです
天気が悪いので気温は22度と低めです
ここから22km下栗の里を経由してしらびそ高原まで標高差1274mを登ります

DSC_0163_201508210913353a5.jpg

登りだしてすぐに9%~12%の勾配
2km地点でへばっているところに「命水」なんて水場があるので
「これは休憩しろってことだな」と早々に休憩ですw先が思いやられます
ぜーはー言いながら「命水」をいただきます「あ~うまい!」

DSC_0167.jpg

雨は止んでいますが路面はべたべた
ところどころ横切る鉄製の溝の蓋が滑って怖い
景色の良いところで止まっては休憩がてら写真を撮っているので先に進みませんw

DSC_0172.jpg
DSC_0180.jpg

下栗の里まで登ると雲の中へ入ってしまいました、晴れていれば絶景なんですがね~

DSC_0187_20150821095301723.jpg

ロッジがあって駐車場もあり展望台があって飲料水の自販機もあったので
ここでスポーツ飲料を補給して休憩しているとバス旅行のおじさんに
「自転車で登ってきたんか!」とあきれられたりしながらw声援を受けまた昇ります

しばらく雲の中を走りますが
下栗から5km位はコンクリ舗装で勾配も10%~17%と一番きつい区間
そこに「しらびそ高原まで12km」なんて看板があるもんだから
「まだ半分も来てないのか!もう帰ろかなw」と弱気になります(笑)

DSC_0188.jpg

そのうち霧が晴れて雲の上に出て見晴らしがよくなってきました
雲の上だけど更にその上も雲があるので晴れてはいませんw

DSC_0200_20150821100327c04.jpg

隕石クレーターの看板が見えだすとほぼ平坦です、あと少し
勾配が少なくなると運動量も減るので寒くなって来たのでここからウインドブレーカーを着ます

DSC_0193.jpg

最後の最後で500mの10%以上の勾配を登ると
ハイランドしらびそというホテルが頂上です標高1918m気温は15度でした

ここはキャンプ場もあってホテルのお風呂も入れます
なんだかんだ休憩ばかりしていたので2時間47分もかかりました本番は大丈夫でしょうかw

sirabiso.jpgDSC_0202.jpg

しらびそ峠はここから少し下がったところにあります
峠は一番高いところのイメージがあったので初めて来たときはうろうろしましたw
しらびそ峠は標高1833mここから見る南アルプスは絶景です、晴れていれば

DSC_0204.jpg

ここからは登ってきた「エコーライン」と反対側を降りるだけです
道路が濡れているので下りも緊張します、何もしないので寒い寒いw

途中、ていじんさんが往復した地蔵峠からのルートと合流して
R152まで下り、道の駅まではほぼ下りなのでクタクタの体には助かります

車に乗り換え帰り道のR418沿いの「おきよめの湯」で温泉に浸かり
とろろそばを食べて帰って来ました

さあ、来週は本番、頑張るぞ~(若干不安ですがw)

Tag:自転車  comment:4 

東北、北海道ツーリング 6

ウトロの宿「しれとこペレケ」は料理も美味しくてこじんまりとしていて静かでいい宿でした
台風の影響なのか今日もあまりぱっとしない天気

どんよりした空を眺めながら斜里方面へ向かいます
ツーリングマップルにも乗っていたながーい直線道路で記念撮影

こちらは海に向かってます

DSC_0187_20150822181621563.jpg

こちらは斜里の街方面、天空に向かっているのですがが曇りなので同じような写真にw

DSC_0194.jpg

そんなことをしていると会社の同僚からメールが来ました
稚内からオホーツク海沿いにこちらへ向かっていたのですが
現在地を聞くともうすこしですれ違いそうw

北浜という電車の駅でコーヒーでも飲もうということで待ち合せました

ほぼ同じくらいに「北浜駅」に到着

DSC_0210.jpg

コーヒーやさんは閉まってました、まだオフシーズンかな?

Hさんの新しい愛車、NC700からの乗り換えです
黄色のG650GS、軽くて燃費が抜群にいいらしい
セルタオのベース車?

DSC_0206_20150822181625a89.jpg

無人駅でちょうど電車(ディーゼルだから電車とは言わないのかな?)が来たのでホームに入って撮影
しばし情報交換をして、Hさんは知床方面へ
私は阿寒の方へ向かうので、じゃまたと別れます

DSC_0218_201508221832124c6.jpg

途中摩周湖も通り過ぎてきましたが曇っていてパス
弟子屈のあたりから晴れてきました、ちょっとテンションが上がりますw

900草原、左の方が今来た方向なのかな?曇ってます

DSC_0222_20150822183213481.jpg

向うは快晴

DSC_0226.jpg

ここでおろしそばとソフトクリームをいただきました
ソフトは濃厚で美味しいです、お勧め!

DSC_0235_20150822183215bb5.jpg

遠回りで阿寒湖へ行く途中「コッタロ湿原展望台」という看板をを見つけて
そちらへ向かいます、ナビを見ると阿寒湖からどんどん離れてゆくw
釧路湿原の端っこが見えました

DSC_0249.jpg

戻って戻って阿寒湖へ
阿寒湖はとても寒くて(13度!)人も多かったのでゆっくり走って横目で眺めてきました

阿寒から足寄の方へ少し走ったところにオンネトーの看板が
よく解らず「何か聞いたことがある」ので寄ってみます

国道からそれて2kmくらい走ると湖がありました
なんだか水が異様に青い、なんだこれ?と思いながら駐車場にバイクを止めて
湖面を見るとすごく綺麗、しばし見とれてました

DSC_0272.jpg

季節や空の色で湖面の色も5色に変わるそう
ここはまた来たいな、湖畔にキャンプ場もあったのでキャンプもいいですね

ここからしばし砂利道を走って(怖かった~w)

DSC_0276.jpg

螺湾(ラワン)地区へ、ここにはラワンフキという背の高いフキが生えてます
足寄のパンフレットの表紙に松山千春さんが写っているところですね

私の目線でこの高さ、時期が遅いのか葉っぱは虫食いだらけでしたw

DSC_0297.jpgDSC_0284.jpg

そして、今夜の宿は帯広駅前の東横イン
またまた、このご夫婦にお付き合いいただきました
wakaさん仕事だったのに放浪おやじにお付き合いありがとうw

この日は私はお酒は無し、十勝の美味しい物をいただき
よく走ったのでホテルに帰ってすぐ寝てしまいました

DSC_0310.jpg



本日の走行398km


Tag:ツーリング  comment:0 

東北、北海道ツーリング 5

wakaさんと別れて小一時間雨が本降りになって来ました
白糠の道の駅でカッパを着こみます
ここまで寒いくらいの気温だったのでカッパを着てちょうどいいくらい(負け惜しみw)

wakaさんに登録してもらったjima&tamaハウスまでもう少し・・・
あれ?確かこの辺りのはず・・・一度来てるんだけどなw

雨の中tamaさんがわんこを抱いて「こっちこっち~」と出てきてくれました
曲がり角を反対に曲がったのを見た息子さんが
「バイクがあっちへ行ったよ」と教えてくれたそうです、助かりましたありがと~

S__14442513.jpg

2年前にも蒼海さんとともにお世話になったjima&tamaハウス
jimaさんtamaさんのご厚意でまたまたお世話になりました

すっかり我が家のようにくつろぎw
お仕事のjimaさんの帰宅を待ちます

S__6250499.jpg

jimaさんお仕事お疲れ様です!tamaさんとも再会を祝して、カンパーイ!!

DSC05575_20150814203255aa9.jpg

以前摩周の道の駅でお会いした、隼乗りのラオウさんはこのお店のオーナー様
ホッケにから揚げ他色々美味しくいただきましたよ~

DSC05577.jpg

帰って来てからもあ~でもないこ~でもないと
バイクの話やのすけさんやwakaさんやmasaさんの話題で夜遅くまで
次の日もjimaさんは仕事なのにすいませんw楽しく過ごせました

明けて次の日、娘さんを送ってから仕事へ行くjimaさんとともに
jima&tamaハウスを出発しました、皆さんお見送りありがとう~
短い時間でしたが大変お世話になりました、ほんとにほんとにありがとう
今度は一緒に走りましょうね~また来ますよ~~~
写真もお借りしました!w

S__14442518.jpg

昨日は雨だったけど、今日は晴れそう

S__14442519.jpg


いい感じのカーブが続くシーサイドライン、晴れてたら気持ちいいだろうな~
なんて考えながら霧の中を気を付けて霧多布を目指します
気温は18度とちょっと寒いくらい

DSC05584.jpg

霧多布湿原が一望出来て反対側はオーシャンビューが望める琵琶瀬展望台は霧に包まれていますが

DSC05626.jpg

霧多布湿原はいい天気、気温も高めの30度と気温差が凄い

DSC05627.jpgDSC05637_201508151738307b8.jpg


以前来たときjimaさんtamaさん蒼海さんとキャンプした
霧多布キャンプ場も霧がかかっていますが海もだんだん見えてきて

DSC05662.jpg

時間とともにだんだん霧も晴れてきました、海がきれい

DSC05670.jpg

霧多布を後に別海町経由で中標津の開陽台へ

DSC05705_20150814212232bdf.jpg

途中は晴れてるのに肝心の開陽台はちょっと残念な空模様w

DSC05711.jpg

内陸側は晴れてるんだけどね~

DSC_0157.jpg


中標津から海沿いを国後島を見ながら知床半島を目指します
知床半島の羅臼側の行けるところまで行って相泊温泉に浸かり

DSC05772.jpg

また戻って知床横断道路でウトロへ
2度目の横断道路、前回は霧の中でしたが
今回は良い天気、知床峠で羅臼岳が綺麗に見えました

DSC_0176.jpg
DSC_0175.jpg

この後、ウトロの宿ににチェックイン
今日は暑かったり寒かったり目まぐるしく気温が変わりました
海沿いの18度から内陸は34度と名古屋では考えられない気温差w
夏用のメッシュジャケットにカッパを羽織ったりで調節しました

本日の走行342km

Tag:ツーリング  comment:4 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。