スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

たまにはバイクでツーリング

バッテリーも替えたしオイルも替えたし、たまにはバイクも乗らなきゃ乗り方忘れそう(笑)
紅葉を探してぶらっとしてきました

私のバイクは風が当たらなくて疲れなくて良いんですが
風が当たらない分夏は暑い
名古屋では朝10度前後のこれからの季節が本番です(笑)

今日も予想気温は12度~22度といい感じです
取り敢えず稲武の道の駅へ

DSC_0239_20151029161118ae7.jpg

カメラ持ってきたのに電池が入ってない・・・また妖怪の仕業か!
まあ携帯のカメラもあまり変わらないかw

DSC_0253.jpg

稲武から飯田方面へ向かうと標高1000m位の峠が2つありますが
その峠付近は赤や黄色に色づいてました
治部坂スキー場のコスモスはもう終わりのようです

DSC_0244.jpg

紅葉がいまいちですが、天気は最高なので
急きょ陣馬形山へ向かいます
天竜川に沿って中川村をめざします

DSC_0262.jpg

陣馬形山キャンプ場の手前の撮影スポットで
まずは南アルプスをバックに撮影してから

DSC_0266_20151029164329465.jpg

キャンプ場に到着、さすが平日ガラガラです
最近雑誌にも取り上げられて夏は賑わったようですが
この時期なら土日でも空いてるのかな?寒いけどねw

DSC_0294.jpg

キャンプ場を通り抜けて頂上へ向かう坂道が板張りになってました

DSC_0304.jpg

そして頂上のいつ来ても見事な景色
ベンチが増えて看板も増えてました

DSC_0312.jpg

来るたび色々整備されてます
中川村の皆さんに感謝です、綺麗に使わなきゃ罰が当たりますね

帰りは以前はダートだった折草峠側へ降りてみました
綺麗に舗装されてます
ダートの時は涙目になりながら恐る恐る下りましたがこれなら安心ですw

DSC_0321.jpg

折草峠から小渋ダムへ出て
午後から用事があったので松川インターから高速で帰ります

DSC_0324.jpg

やっぱり青空がいいですねw
何でもない田舎道でも気持ちよく走れます
三河山間部はあと一か月くらい紅葉が楽しめるかな



本日の走行300km

LONG製バッテリー始動性良好ですセルの回りが軽い
スポンサーサイト

Tag:ツーリング  comment:10 

オイルとバッテリー交換

7月に東北、北海道をツーリングして以来乗っていないバイク
やっとオイル交換をしました、距離は35,700km

整備記録を見ると
2011年の7月に3,300km走行の中古を購入して以来
2012年7月に14,600km
2013年7月に25,900km
2014年4月に29,400km
2015年4月に32,500km
と2013年に自転車(ロードバイク)を購入して以来
とたんに走行距離が減っていますw

バッテリーも怪しくなってきたので交換しました
何故かV-MAX乗りの間で大評判のLONG製のシールドバッテリー
秋月電子の商品ページではこんな注意書きがある本来はバイク用じゃないもの

※こちらの商品は、通信工業用シールバッテリです。
 自己放電を極端に少なくするために電極にカルシウムが添加されています。
 このため、内部抵抗が高くなっております。
 車両用スタータモータ等の瞬間的に大電流を必要とする用途には向きません。
 ポータブル無線等の用途に最適です。

皆さん自己責任でバイクに転用していますがアマゾンのレビューを見ても評判は良さそうです
かえって自己放電が少ないので私みたいにほったらかしのバイク乗りにはいいかもw

DSC05952.jpg

京都のKachiさんがR1150RTに使用中ですが
私のR1200RTにもちょうどいいサイズです
少し高さと厚さが少ないので
3mm厚のゴム板でスペーサーを作りました
下に一枚横に一枚

DSC05956.jpg

ピッタリ収まりました、セルの回りも上々です

DSC05960.jpg

これからの時期はグリップヒーターやシートヒーター
一昨年購入したヒーターベストと電力を多く使うので
新しいバッテリーは安心です、問題は耐久性ですね
値段は純正バッテリーの四分の一、2年持ってくれればいいかw

Tag:バイク  comment:8 

紅葉の乗鞍へ登って来ました 2

国内で車で行ける最高所の乗鞍岳「畳平」標高は2,702m
今はマイカー規制のためバスかタクシーか自転車でしか行けません

そこへ到着したオッサン二人、もうテンション上がりまくりです
しかし気温は2度強風も吹いてます遮るものが無いので寒い寒い
私のデジカメは寒さでここで電池切れ(ていじんさん写真お借りしました)

201510110503358ec.jpg

余裕に見えますが強風でフラフラしてたんですw

201510110531177bd.jpg

こんな風に記念撮影をしている内に体が冷えてきたので
後ろに見えるバスターミナルで補給とこれから下るために防寒装備をします

DSC_0093.jpg

登りはペダルを漕ぐので体があったまりますが
下りは冷える一方なのでいっぱい着こみます
冬用のウインドブレークジャケットにウインドブレークパンツ
その上にウルトラライトダウンジャケットにウインドブレーカー
これだけ着てもじっとしていると寒いですw

3連休ということもあって自転車も多かったですが登山客も多くいました
ここ畳平から徒歩で1時間半登れば3,026mの剣が峰へ行けるので人気も高いようです
昼も過ぎて下山のバス待ちですごい行列でした

DSC_0097.jpg

せっかくここまで来たので岐阜県側の「乗鞍スカイライン」も走って来ましょう
車で登れていた時も長野県側の「エコーライン」は無料でしたが、こちらは有料でした
その代り路面が広くて綺麗、畳平というだけあって頂上付近は広い場所があります
この辺りの道路は天空の道って感じです

DSC_0102.jpg

今回はあれですがw晴れてればさらにテンション上がりまくりの道
2013年調子に乗って少し降りて行って帰ってくるのに苦労した覚えがあります

その時の写真、日付を見ると9月9日でした

DSC00986.jpg

DSC00982_20151016185433701.jpg

よし、来年こそは天気のいい日に登るぞwww

エコーライン側も一か月違うと大雪渓の大きさも違いますね

2015-10-10

DSC05944.jpg

2013-9-9

DSC01007_20151016190613ab6.jpg

今回は紅葉が綺麗でした
下りもやっぱり止まって写真を撮りながらゆっくりと

DSC_0117_201510161911160e2.jpg

同じように休憩している人の足元を見るとていじんさんと同じホイールが
それがきっかけで話がはずみますw
全世界で6000セットのホイール、日本にはどれだけ入って来てるんでしょう?

DSC_0128.jpg

レースの時も気になっていた小さな沢
ここの前を通ると硫黄の匂いがします、それもそのはずで
これは温泉の沢のようで、バス停の名前は「冷泉小屋」冷泉なのか・・・

DSC_0133_20151016191119950.jpg

名残惜しいのでゆっくり下ります

DSC_0143.jpg

スキー場のリフトのケーブルが見えてきましたもうすぐ三本滝駐車場です
この辺りまで来ると暖かく感じます

DSC_0145.jpg

駐車場まで帰って来ました
お疲れ様でした~コーヒーで一息ついてかたずけと着替えます

乗鞍はマイカー規制のおかげで自転車にとっては天国ですね
たまにバスやタクシーが通るだけなので二人並んでしゃべりながら走れます
行きも帰りもあれこれしゃべりながら走ってました

帰る段になっても話は尽きませんがw
ていじんさんは家まで距離があるので
再会を約束して別れます、またどこかでお願いしますね~

DSC_0149_20151016194232d0d.jpg

せっかくの乗鞍温泉、体も冷えたので温泉に浸かって行きましょう
ヒルクライムでお世話になった「こまくさホテル」で温泉に浸かって来ました
ここの温泉は湯船は一つですが源泉かけ流し加水無しの本当の温泉です
温まった帰りの車の中は硫黄の臭いがずっとしてましたw

DSC_0152_20151016194232336.jpg

帰りの道中、長野なのに名古屋名物「味噌カツ定食」を食べ(おいしかった)

DSC_0158_2015101620193926e.jpg

3連休の初日なのでお祭りでもやっているのか花火が上がっていたりして
ちなみにR19号の真横で上がってました坂下町すげ~www

DSC_0182_201510162019447ea.jpgDSC_0165_20151016201941e97.jpg

思わぬ季節外れの花火も見られて
早朝からこれだけ一日楽しめた日は久しぶりでした
急きょ決まった乗鞍行きでしたが
誘ってくれたていじんさん、ありがとうございました!!

時間がかかりましたがお読みいただいた方々
長文にお付き合いいただきありがとうございました
機会があれば皆で自転車で山登りしましょうw

Tag:自転車  comment:6 

紅葉の乗鞍へ登って来ました

前日の天気予報でも上々のお天気の10月10日
予定通り早朝に家を出発

こんな景色を期待しながら車を走らせます(2013年撮影)

DSC00998_20151011092235273.jpg

ところが中津川までは青空が見えていましたが

DSC05865.jpg

長野県側から乗鞍岳へ続く「エコーライン」の途中、車で行ける最高所
乗鞍高原の三本滝駐車場に着くころには空は真っ白・・・あれ~?
ま、まあ山の天気は変わりやすいから(泣

DSC05881_201510110926140e8.jpg

気を取り直して登りましょう、この三本滝駐車場、標高は1800mあります
前回の短縮された乗鞍ヒルクライムのゴール地点です

ここからていじんさんと本来のゴール地点である岐阜と長野の県境まで登ろうとやってきたのです
ほぼ同時に到着したていじんさんのロードバイク、ホイールを新調しました

MAVIC Ksyrium 125 という全世界6000本の限定品
同じKsyriumをはいている私としては拝んでおかなくてはw

チェレステカラーにハブと一本だけ黄色のスポークが映えますね~カッコいい!!

DSC05882.jpg
DSC05883.jpg

いいねいいね~と撮影会も済み任務も完了して

さあ登ろうかと思ったら

DSC05887.jpg

何かの呪いか妖怪の仕業か私のサイコン、ガーミン510が初期化されると言うトラブルが!
急きょていじんさんが予備で持っていたガーミン500を取り付けてよろよろと登りだします

DSC05896.jpg

下に見えるのが車を止めた三本滝駐車場
この辺り冬にはスキー場になります

ちょっと登っては写真を撮ってとのんびり行きます
気温は三本滝で10度を切るくらいでしたが
真冬用のウエアなのでペダルを回しているとちょうどいいか暑いくらい
停まって写真を撮っていると上から降りてきた人が「上は2度でしたよ~」
予想はしてたけど気温は真冬並みですね

これも妖怪の仕業かw
休憩中ていじんさんのテールランプがクマザサの中にポロリと落ちて捜索中
無事見つかりました

DSC05905_201510111020360ee.jpg

休み休みですがだんだん高度が上がります

DSC05916_20151011103154ca9.jpg

這い松しか生えない森林限界を超えるころ
上から降りてきた人が「ていじんさんですか~」と声をかけてきました
流石人気ブロガーですw陣馬形山のふもと飯田市にお住まいだそうです

DSC05936.jpg

見晴らしも良くなりテンションも上がるオッサン二人w

DSC05940_20151011110921798.jpg

森林限界を超えると乗鞍らしい景色になります
大雪渓と言うには小さくなりましたがスキーをしている人もいました
ここは去年のゴール地点です(毎年短縮コースw)
夕べもこの辺りは雪がちらついたらしいのでこのまま万年雪になりそうですね

DSC05944.jpg

大雪渓から県境まではあと1kmくらい、もうすぐです
雷鳥も間近で見れました

DSC05945.jpg

到着~岐阜県側から吹く風が凄くて飛ばされそうw

DSC05948.jpg

続きます

Tag:自転車  comment:10 

乗鞍へ登ろう

先日の「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」
残念ながら悪天候のためコースは短縮の7km(本来は21km)
その7kmでの本番も雨でグダグダという・・・

DSC_0255_2015100819413688e.jpg

終わってから一緒に出場したていじんさんと
「また天気がいい日にリベンジしましょう!!」と誓いました
中々休みが合わなかったのですが今週末にやっと行けることになりました

天気は良さそうですが、気温は低くなりそう
ゴール地点は標高2700mなので気温は一桁でしょう冬装備で行きます

2013年もコース短縮もだったので次の週登ったのでした
この時は最高の景色が見れました

DSC00985_20151008194744942.jpg

今年もいい景色が見れるかな、楽しみです

Tag:自転車  comment:8 

カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。