スポーツ時の呼吸法

こんにちはTREKです

以前、乗鞍のヒルクライムレースに参加した時
急な勾配が続くとどうにも息が続きません
なにか良い呼吸法が無いかなと、調べていると

ぴよぴよさんと言う方が面白い考察をして見えました
こちらです⇒苦しい時の呼吸法に関する一考察

簡単に言うと「空気をすばやく吸ってゆっくり吐く」と言うものです
これは私的にまさに探していた呼吸法だと早速真似をさせていただき

レースの一週間後改めて乗鞍に登った時に
レースの時は15kmに短縮されて行なわれましたが
ゴール地点では息絶え絶えで頭痛もして気分が悪かったのですが

この呼吸法を意識して登った時は頭痛も無く20kmのフルコースを登ることができました
基本体力があがる訳ではないので、時間は掛かりましたがw確かに効果があると感じました

ぴよぴよさんにも効果があったとの報告とお礼をして、その後自転車で走るときは
この呼吸法を意識して走っています

所で、この記事の中に出てくる「血中酸素飽和度測定器」と言うものが気になり
調べてみると意外とお手ごろな金額で某オークションにあったので、買ってみました
メール便の送料を入れても3,000円弱

IMG_5023.jpg

当然w中華製ですが意外とまともです

IMG_5032.jpg

指に挟んで測定しますが、開いて電源を入れてみると
赤い光が点滅しています、これで指の血管をスキャンするようです
血中の酸素濃度は血液の濃さで測るのでしょうか?

IMG_5102.jpgIMG_5103.jpg

測ってみます
左の大きな数字が血中酸素濃度で、左の小さな数字は脈拍数です
上に心拍波形が出ます

IMG_5107.jpg

息を止めると少し遅れて数字が少なくなります
精度は判りませんがちゃんと機能しているようですw

IMG_5111.jpg

ちなみに血中酸素濃度が90%を切ると危険らしいです
死にそうでしたwww
深呼吸するとすぐまた数字が上がりますが
思っていたより血中酸素量は敏感に変わるんですね

ちょっと動かすとすぐ数値が変わるので
自転車に乗りながらだと正確に測れ無そうですが
今度坂を登りながら測ってみようかと思ってます。
スポンサーサイト

Tag:健康管理  comment:8 

Comment

Kachi URL|No title
#JYbKnxUI Edit  2013.10.29 Tue21:14
私の父親が肺がんで入院していた時、これとおなかたちをしたものを指につけていました。
数字の表示はもちろんもっと大きな立派な機械でしたが、数字は70後半から80前半くらいをうろうろしていてたいへん苦しそうでした。
やっぱり人間の身体はよくできているんですね~

呼吸法、すごく参考になりました。
実践したいところですが、膝の痛みが激しさを増してきて、自転車に乗れない(^^;
う~ん、何とかせんといかんなぁ。

Kachi//
るーのぼ URL|No title
#- 2013.10.30 Wed09:09
ヒルクライムレースでもこういう呼吸法は有効なんですね~。
自分はあわてた時とかパニック状態になった時に、落ち着くためにこの呼吸法がある、と聞きました。

酸素濃度が90%をきると危険なんですね、84%の状態で写真をよく撮られましたね。(笑)
TREK URL|Re: No title
#- 2013.10.30 Wed17:26
Kachiさんこんばんは~

> 私の父親が肺がんで入院していた時、これとおなかたちをしたものを指につけていました。
> 数字の表示はもちろんもっと大きな立派な機械でしたが、数字は70後半から80前半くらいをうろうろしていてたいへん苦しそうでした。
> やっぱり人間の身体はよくできているんですね~

お父様大変だったんですね
先月、義父が入院して大事をとって集中治療室に入った時もあちらこちらセンサーを付けられていました
今の医療現場は凄いですね、寿命が延びているのもうなずけます
でも、やっぱり健康が一番だと痛感しました

> 呼吸法、すごく参考になりました。
> 実践したいところですが、膝の痛みが激しさを増してきて、自転車に乗れない(^^;
> う~ん、何とかせんといかんなぁ。

呼吸法、機会があれば試してみてください
膝がいけませんね~寒くなると余計体も硬くなりますからね
無理をせず大事にしてください

私もほどほどにして痛くなったら少し休むようにしています
今は痛みも無くなりました

> Kachi//
TREK URL|Re: No title
#- 2013.10.30 Wed17:35
るーのぼさんこんばんは~

> ヒルクライムレースでもこういう呼吸法は有効なんですね~。
> 自分はあわてた時とかパニック状態になった時に、落ち着くためにこの呼吸法がある、と聞きました。

そうなんですか、過呼吸なんかの時も有効なのかな?
私は初めて知ったのですが、実践してみて確かに違うと感じましたね~

> 酸素濃度が90%をきると危険なんですね、84%の状態で写真をよく撮られましたね。(笑)

自分で息を止めて一瞬だけですからねw
このあと深呼吸しまくって99%まですぐ回復しました
Kachiさんもおっしゃってますが人間の体って上手いこと出来てますね~
tama URL|No title
#- 2013.11.01 Fri19:06
(・∀・)血中酸素飽和度はSPO2と言ってね、
救急車で運ばれてくる患者さんの情報の中には
必ずコレがあるのだぁぁ。

だから「SPO2、100%」と聞けば「ん?救急車を呼ぶほどなの?」って病院で働いていた時は思ってたよ。

アタイはジョギングをするときにラマーズ法の呼吸をして走ってたよ~♪
ヒーヒーフゥ~!吸って吸って(短く)吐く(長く)ってやり方♪

TREK URL|Re: No title
#- 2013.11.01 Fri20:05
tamaさんこんばんは~

> (・∀・)血中酸素飽和度はSPO2と言ってね、
> 救急車で運ばれてくる患者さんの情報の中には
> 必ずコレがあるのだぁぁ。

おお、tamaさんは看護師さんでしたか!!
「血中酸素飽和度」なんだね酸素濃度じゃないねwいい加減でスンマセンwww
そうそう、表示にSPO2ってなってるね
息止めたり深呼吸でころころ変わるんだよね
病院で使うような正確なのじゃないけど、目安にはなるかなって買ったんだけど
今一使いどころがないという・・・w

> だから「SPO2、100%」と聞けば「ん?救急車を呼ぶほどなの?」って病院で働いていた時は思ってたよ。
>
> アタイはジョギングをするときにラマーズ法の呼吸をして走ってたよ~♪
> ヒーヒーフゥ~!吸って吸って(短く)吐く(長く)ってやり方♪

ラマーズ法ってのも酸欠にならないようにヒッヒッフゥ~なんだろうね
スポーツの時でもいいよね?時間をかけて吐くのがいいみたいね
今まであまり運動したこと無かったから、色々勉強になります。
ていじん URL|呼吸法
#kPpIYUDo Edit  2013.11.09 Sat16:49
こんにちは~、ていじんです

呼吸法、私も意識してますよ!
特にランの時はかなり大事かもしれません

私は「フッフッ、フー(吸って吸って吐く)
特に吸うとき鼻呼吸を意識して、そして吐くときは口を意識します

でもこれ、tamaさんのラマーズ法と一緒ですね(笑)

とにかく吸うより吐く方を意識してます
TREK URL|Re: 呼吸法
#- 2013.11.09 Sat21:53
ていじんさんこんばんは~

> こんにちは~、ていじんです
>
> 呼吸法、私も意識してますよ!
> 特にランの時はかなり大事かもしれません

ていじんさんはマラソンもやるので呼吸法は研究してるんでしょうね
私運動は無縁だったのでw気にもしていませんでした

> 私は「フッフッ、フー(吸って吸って吐く)
> 特に吸うとき鼻呼吸を意識して、そして吐くときは口を意識します
>
> でもこれ、tamaさんのラマーズ法と一緒ですね(笑)
>
> とにかく吸うより吐く方を意識してます

やはりラマーズ法も同じ理屈なんでしょうね~
スポーツも一緒なんですね
自転車で乗鞍を登った時に「足は動くのに息が出来ない」という
状態になって、やっと呼吸法の大切さに気が付きましたw
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
カウンター
らーめんふぁくとりーのすけ
らーめんふぁくとりーのすけの つけ麺がお取り寄せできるようになりました
ホームページが新装開店しましたよ 是非一度ご覧ください 注文ページもあります
プロフィール

TREK

Author:TREK
名古屋の端っこで生息中
BMW R1200RTで放浪してます
2013年からはロードバイク(自転車)も追加して
健康も気にするようになりましたw

にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています お暇でしたらポチッとお願いします
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -